古賀式拒食症・過食症改善17日間プログラム
much03.jpg

摂食障害の種類と症状 【過食症】

【過食症】



この種類も摂食障害の一つですね。


この過食症は、拒食症とは反対に食べ過ぎてしまう病気です。




とはいっても、私たちが一般的に想像する『食べ過ぎ』とはかなり違うものなんです。


とにかく限度なく食べ続けるのが、過食症の特徴といっていいでしょう。




自分でおさえようと思っても、手が勝手に動いてしまいます。




食べて、美味しいという感覚はなく、ただ口の中にできるだけ沢山の食べ物を詰め込もうとします。


そして、その食べたものをすべて吐いてしまいます。




当然これでもかというほど食べるので体重は増えていきます。




分かっていても、食べることを止められない…それが過食症です。




では、他にどんな症状があるのでしょう?




《 臭くなる 》



過食症になると、頻繁に嘔吐するようになります。




嘔吐物のにおいってものすごいですよね××




あれは、胃液のにおいなんですよ。。。




そのにおいが、何回も嘔吐を繰り返しているうちに体中に染み付いてしまいます。




《 痩せる 》



過食症でも痩せるの?!と思う人もいるかもしれませんが、
ずっと食べ続けるだけが過食症ではありません。




なかには、過食と拒食を繰り返す人もいます。




なので、拒食している間は痩せてくんですね。




《 その他・拒食症と同じ症状 》



他の症状としては、虫歯になりやすい・ 生理不順など拒食症と同じようなものが挙げられます。




もちろん、どちらも症状がよくなってくると元通りになりますよ。




心配な場合は病院で相談するといいでしょう。






摂食障害・過食症・拒食症 改善対策 治す為に!
摂食障害・過食症・拒食症改善マニュアル



posted by 摂食障害改善 at 10:00 | TrackBack(0) | 摂食障害の種類と症状 【過食症】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。